MENU

夏のサカり 体験版感想

夏のサカリ「カスタム体験版」
  • URLをコピーしました!

開発中の作品につき、実際のシステム、外観、名称とは仕様が異なる場合があります。

夏のサカりキャラカスタム体験版を紹介します。キャラカスタム体験版はFANZAの商品ページからダウンロードできます。

夏のサカりキャラカスタム体験版は、自由度と簡易性のバランスがよくあまり時間をかけずとも好みのキャラが作れます。顔や体型を決める主要な項目の数が絞られており、細かなフェチポイントの多くはON/OFFのみで設定できる、手軽さが魅力です。

目次

キャラカスタムのこだわりどころは色と髪型

夏のサカりのキャラカスタムは自由度の高さと手軽さを両立しています。中でも自由度が高いのは髪型と、髪や瞳など各部の色です。特に色には手間暇かけてこだわれますが、ライトユーザー向けの簡単な色指定機能も使えます。

髪型も、こだわり派向けの細分化したパーツ選択および調整、ライトユーザー向けの大まかなパーツ選択、どちらでも多彩な髪型を実現可能です。

キャラカスタムの項目は髪・顔・目・おっぱい・体・服装・下着・靴下&手袋&靴・アクセサリーの9カテゴリーに分かれています。

髪や瞳、ファッションはパーツ選択で、他の主要項目は0~100のスライダーで、細かいフェチポイントはON/OFFでの設定が主です。

カラーパレットを使いこなしてキャラの全身を染め上げる

カスタム体験版で色を指定できるパーツは髪・眉・瞳・口紅・乳首・ボディ・陰毛・ブラ(3部位+柄)・パンツ(3部位+柄)・手袋(本体+柄)・靴下(本体+柄)・眼鏡の計20箇所です。日焼けの色も項目が存在しますが、カスタム体験版では日焼け自体が設定できません。

色は色彩・彩度・明度の組み合わせで指定します。54色まで保存可能な単色パレットがあるので、よく使う色は保存しておくと便利です。

マルチパレットで影やハイライトにもこだわった色作り

色を指定できる各部位のうち、眼鏡は1色ですが、他の部位は影やハイライトを含めた複数の色で構成されます。例えば眉はベース・影の2色構成、髪はベース・影1・影2・ハイライト・毛先の5色構成です。

キャラカスタムでは各部位を構成する複数の色をそれぞれ個別に指定できます。無難に同系色でまとめても構いませんし、全く違う色を用いても意外な調和が生まれるかもしれません。

作成した色の組み合わせは、マルチパレットに保存できます。各部位ごとに50パターンまで保存できるので、心ゆくまで様々な色の組み合わせを試せます。

簡単な色パターンの選択や生成も可能

マルチパレットには保存枠とは別に、プリセットがあります。

陰毛や乳首などプリセットが数種類しかない部位もありますが、瞳には15パターン、髪には21パターン、下着や靴下には40~52パターンです。

自分で色の組み合わせを考えるのが面倒なプレイヤーや、色彩感覚に自信のないプレイヤーも心配無用です。

プリセットに好みのパターンが無い場合は、ベース色のみ指定し、ベース色から影やハイライトなど残りの色を自動生成してパターンを作成できます。

あるいは完全ランダムでの色パターンの生成も可能です。自動生成した色をさらに手動で変更することも可能なので、こだわり派のプレイヤーが補助的に自動生成を使っても構いません。

髪型のカスタムは豊富なパーツ数以上に可能性が広がるシステム

髪型は、前髪・横髪・後髪・その他の4部位に分かれており、それぞれパーツを選んで組み合わせます。プリセットもありますが、プリセットの内容はヒロイン4人の初期髪型なので、オリジナリティを出す目的で使うことはないでしょう。

単純に前髪・横髪・後髪を1パーツずつ選択するだけでも、数万通りの髪型が実現できます。しかし夏のサカりのキャラメイクでは、各パーツに対して長さなどの調節ができるので、手間暇をかければ文字通り無限の可能性を秘めたヘアメイクが可能です。

細分化された前髪の調節で気分はスタイリスト

前髪のパーツ選択には「一括選択」と左・中央・右に細分化した「部分選択」の2種類があります。一括選択と部分選択にパーツの重複はないので、どちらが上ということはありません。全て合わせれば前髪のパーツ選択肢は約3800通りです。

一部のパーツを除いて、髪の長さを調節可能です。前髪の場合、部分選択のみならず一括選択のパーツも、左・中央・右の3部位を別々に調節できます。

いわゆるメカクレも片目・両目問わず簡単に実現できます。隠したい方の「目の前髪透過」をOFFにすることを忘れてはいけません。

テールとリボンで自由かつオシャレに飾る

横髪と後髪の一部のパーツにはテールとリボンを付与できます。逆にポニーテールのテール抜き、といった髪型も可能です。 テールは三つ編みやお団子付きのものなどがあり、付与先のパーツによって選択肢が異なりますが、9~12種から選択できます。

横髪やツインテールなどテールを2つ付与できる髪型には、左右で異なるテールを付けたり、片方だけテールを付けることも可能です。テールの長さと太さは調節が可能で、付与先のパーツが長さを変更すれば間接的にテールとの結合部の位置も調節できます。

リボンはシュシュやバレッタを含めて6種類から選べ、色も7色から選べます。リボンの大きさ・向き・位置は自由に調節できるので、テールと関係のない位置を飾ることも可能です。テールの結合部には必ずヘアゴムが付くので、リボンを自由に動かしても髪型は不自然になりません。

リボンの位置は頭部に限定されておらず、身体中どこへでも移動可能です。ただし、アニメーション時のリボンの動きはあくまで髪に追従するので有効利用するのは難しそうです。

アホ毛、切り揃え……細かな要素も見逃せない

髪の「その他」の部位には、12種のアホ毛と編み込みやお団子など10種の「その他・ヘアパーツ」が含まれます。アホ毛は大きさの調節と左右反転が可能で、パーツの種類以上に多彩な表現が可能です。「その他・ヘアパーツ」は最大4種まで付与できます。

前髪・横髪・後髪の各パーツのうち、一部のパーツは切り揃えが可能でぱっつん髪を実現できます。特に前髪は半数以上のパーツが切り揃え可能です。これ程までにぱっつん髪の種類が豊富なキャラカスタムは、珍しいのではないでしょうか。

体型のカスタムは数字が気になるお年頃?

夏のサカりのキャラカスタムでは、キャラの身長・3サイズ・アンダーバストおよびカップサイズを数値で確認できます。最も重要なのは見た目ですが、数値も想像力を掻き立てる上で重要な要素です。

体型をカスタムする際は、見た目を頼りに大まかな設定をした後、数字を参考にして細かい調節を加えると、納得のいくカスタムがしやすいでしょう。

身長を決める項目は「身長」だけじゃない

「身長」と「頭の大きさ」により、身長の数値は135~174cmの間で設定できます。

キャラの身長は項目「身長」の値に比例しますが、身長の数値を左右する項目はもう1つあります。「頭の大きさ」が最小の場合と最大の場合で、身長に2cmの差が出ます。

頭の大きさは体型にも影響を及ぼすので、身長を特定の数値にしたい場合は、まず「身長」を変更して目標の数値に合わせ、次に理想の体型に合わせて「頭の大きさ」を変更し、最後に「身長」を微調整すると良いでしょう。

魅力的なおっぱいとお尻は簡単に実現できる

バストの数値には複数の項目が影響しますが、バストとアンダーの差、即ちカップサイズは「おっぱいスライダー」の項目のみで決まります。

「おっぱいスライダー」の値を0にするとトップとアンダーの数値が同じになり、文字通りのまな板バストが実現できます。

「おっぱいスライダー」の値を上げると比例してカップサイズも上昇し、最大でQカップになります。「おっぱいスライダー」の値をカップサイズ変更の境である5の倍数に設定すると、他の項目を調節した際にカップサイズが1段階小さくなることがあるので、特にこだわりが無ければ5の倍数は避けるべきです。

ヒップの数値を左右する項目は「身長」「体型全体スライダー」「尻スライダー」の3つです。「身長」と「体型全体スライダー」は体型全体に関わる項目なので、ヒップを調節するには主に「尻スライダー」を使います。

身長やカップサイズと違い、「尻スライダー」の値とヒップの数値は正比例しません。「尻スライダー」の値が0~50の間では、ほぼ尻たぶの大きさのみが変化しヒップの変動幅も小さいですが、「尻スライダー」の値が50~100の間では、骨盤の大きさも変化しヒップの変動幅が大きくなります。特にヒップの数値を小さくしたい場合は注意が必要です。

ウエストとアンダーバストのバランスに要注意

バスト、アンダー、ウエストの各数値には、「身長」「体型全体スライダー」「上半身スライダー」「肉付きスライダー」と多くの項目が関係します。

全ての数値を思い通りに設定するのは難しいですが、「上半身スライダー」は主に肩幅の見た目とバストおよびアンダーの数値を、「肉付きスライダー」は主にお腹や背中の見た目とウエストの数値をそれぞれ大きく変更するので、どちらを優先するか決めておくと調節しやすいでしょう。

夏のサカりではウエストの数値がアンダーの数値を上回ることがあります。「身長」や「体型全体スライダー」の値が低いほど、ウエストがアンダーを上回りやすいです。

「上半身スライダー」と「肉付きスライダー」が同じような値の場合、双方の値が低いほどウエスト>アンダーとなりやすい傾向にあります。

ぽっちゃりしたキャラを作りたいけれどウエスト<アンダーとしたい場合は、「肉付きスライダー」だけでなく他の項目も全体的に高く設定するとよいでしょう。

様々なフェチに対応したカスタム要素に注目

夏のサカりのキャラカスタムにはマニアックなものも多数含まれています

ハート目陥没乳首など好みの分かれる要素を実現したり、舌の形状ニーソの食い込みなど非常に細かい部分をカスタムしたりと、製作者のこだわりが随所に散りばめられており、プレイヤーとしてもかゆい所に手が届きます。

顔フェチに対しては目と口がものをいう

特殊な目として真っ先に思い浮かぶのはオッドアイでしょう。夏のサカりでは目のカスタムは基本的に左右対称ですが、「オッドアイ」の項目をONにすると、色だけは左右別に設定できます。

他の特殊な表現として、瞳のハイライトと瞳孔を消したり、目にハートを浮かべたりできます。

夏のサカりのグラフィックで特に注目すべき舌は「デフォルト」と「リアル」の2種から選べます

「デフォルト」でもザラザラした質感を感じる魅力的な舌ですが、「リアル」は舌のシワまで表現した妖艶なものです。舌以外の口内のカスタム要素として、左右別々に八重歯のON/OFFができます。

おっぱいフェチは乳首に注目、お尻フェチは毛に注目

キャラカスタム体験版では乳房は大きさしか変更できませんが、乳首のカスタムは充実しています。乳輪の大きさ、乳首の太さと長さに加えて、乳首の陥没具合を調節可能です。完全に隠れた乳首も、少しだけ顔を覗かせる乳首も、思いのままに表現できます。陥没乳首マニアにはたまらないカスタム要素でしょう。

下半身のマニアックなカスタム要素はケツ毛です。陰毛とは別に、アナル周りの毛をON/OFFできます。陰毛も5種類から選べ、前から後までびっしりと生えた剛毛も表現できます。もちろん陰毛、ケツ毛とも無しにもできるので、パイパン好きも心配不要です。

パンストの質感と靴下の食い込みが脚フェチを惑わせる

衣服のうち、下着と靴下と手袋は「光沢」を調節でき、見た目の質感を大きく変えられます。一部の靴下と手袋はさらに「透過」も調節可能です。特にパンストやレース製ガーターストッキングは、「透過」の調節で厚みの違いを表現できます。

靴下と言えば気になるのが食い込みです。夏のサカりでは「ニーソ食い込みスライダー」で、オーバーニーソックスやガーターストッキングの太ももへの食い込み具合を調節できるという、脚フェチにとって夢のカスタム要素があります。

「ニーソ食い込みスライダー」は「靴下・靴・手袋」ではなく「体」カテゴリーの項目なので、注意が必要です。

ランダムカスタマイズ機能でガチャ感覚のキャラカスタムを楽しむ

夏のサカりには1クリックで自動的にキャラカスタムを行えるランダムカスタマイズ機能があります。キャラカスタムが苦手な方、次に作るキャラのインスピレーションが決まらない方、単に運試しがしたい方など、様々なニーズに応えてくれる機能です。

完全ランダムでは理想のキャラが生成される可能性は限りなく低いですが、ランダムカスタマイズ機能には生成結果をプレイヤーの好みに近づける機能が複数あり、ランダムだけでも充分に理想的なキャラを作成できます。

もちろん、ランダム生成したキャラに手動で手を加えることもできます。

嗜好タグで好みのキャラの排出率アップ

「嗜好タグ」はランダム生成されるキャラの外見をある程度限定する機能です。スレンダー・標準体型・グラマー・ムチムチの4種から選べる体型など8項目が選択できるほか、陥没乳首など10要素を確定で付与できます。

嗜好タグではありませんが、髪のテールおよびリボンを左右対称にする機能と、下着の色を上下で統一する機能にも注目です。特に下着の色は統一されていないと違和感が出やすいので、統一機能をONにすることをおすすめします。

カテゴリーロックで少しずつ理想に近づける

「カテゴリーロック」はランダム生成時に特定の項目を変更しないための機能です。例えば、ランダム生成したキャラが理想的な髪型だった場合、「髪」をカテゴリーロックして再びランダム生成すると、髪だけが固定されたまま他の要素がランダムに変更されます。

ランダム生成を繰り返しながら気に入ったカテゴリーをロックしていけば、いずれは理想的なキャラが出来上がるでしょう。

もちろん、こだわりのある部分のみ手動でカスタムし、その部分をカテゴリーロックして残りをランダム生成する、という使い方も可能です。

カラーの可能性を広げるには?

ランダムカスタマイズの際、各部位の色はマルチパレットから選ばれます。マルチパレットに自作のパターンをあらかじめ保存しておくと、ランダムの幅が広がります。

特に乳首の色は、好みのキャラがランダム生成されたと思いきや脱がしてがっかり、となりかねないので、プリセットをコピーしてでも好みの色パターンを大量に保存しておくとよいでしょう。

キャラ完成後のお楽しみ

キャラカスタム体験版はカスタム機能を楽しんで終わりではありません。キャラを他プレイヤーとシェアしたり、キャラの痴態を眺めたりと、カスタムしたキャラを活かして楽しめる機能も存在します。

表情・ポーズ・背景・鏡……簡易ジオラマ気分で撮影会

キャラカスタム画面ではカメラを自由に動かせます。カスタム中も便利ですが、カスタムしたキャラを眺めて楽しむ上でも便利です。

キャラの表情やポーズ、汗の量や赤面度合いも変更できるので、スクリーンショット機能を使えばちょっとした撮影会気分を味わえます。

キャラの表情にはキス顔やアヘ顔などエッチなものもあるので、今夜のおかずとしても使えるでしょう。

背景の表示も可能で、3Dで表現された4種類のステージが選べます。キャラの移動や回転はできませんが、移動・回転・拡縮が自由な鏡を設置できるので、カメラとの組み合わせで独創的なスクリーンショットが撮れるでしょう。

公式アップローダーで自慢のキャラを見せ合える

夏のサカりキャラカスタム体験版でカスタムしたキャラは、公式アップローダーで共有できます。公式アップローダーには5500件を超えるカスタムキャラが投稿されており、ゲーム内から手軽にダウンロード可能です。

プレイヤーがカスタムした自慢のキャラをアップロードすれば、他プレイヤーに見られるだけでなく、公式ブログの開発状況報告記事でスクリーンショットに使われる可能性もあります。

データセーブ時に撮影するキャラ画像のアングルやポーズ、表情などにこだわれば、より人目を惹きやすくなるでしょう。

ベンチマークでカスタムキャラの痴態を堪能

キャラカスタム体験版には、本編向けのベンチマーク機能が付属しており、男2女2の乱交ムービーを楽しめます。あらかじめカスタマイズをヒロインに適応しておけば、カスタムした外見のキャラをベンチマークムービーに出演させられます。

スクリーンショット撮影以外の操作はできませんが、様々な体位での激しいセックスや、性液まみれで白目を向く事後のヒロインの姿を、ダイナミックなカメラワークで堪能でき、エロムービーとして充分な内容です。

「夏のサカりキャラカスタム体験版」まとめ

夏のサカりキャラカスタム体験版では、お手軽で自由度の高い手動カスタムと、多機能なランダムカスタマイズの、2つの方法で好みのキャラを作って楽しめます。キャラカスタム体験版はFANZAの商品ページからダウンロードできます。

作成したキャラは、様々なポーズでのスクリーンショット撮影、ベンチマークのHなムービーへの出演、公式アップローダーを介した他プレイヤーとのシェアが可能です。

カスタム機能は身長や3サイズなどが数値で可視化されるなど利便性が高く、八重歯・陥没乳首・ケツ毛・ニーソの食い込みなどのフェチ要素も簡単に再現できます。

髪型や各部位の色など、その気になればとことんこだわれる項目もあり、カスタム要素が苦手な方も得意な方も満足できる内容です。

ベンチマークのムービーも満足いく出来なので、アニメ調のエッチな3Dキャラに興味がある方は、一度触れてみることをおすすめします!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次