【ROOMガール】学生の生活に注目!感情移入しやすい若者の日常と性は自由で明快!

ROOMガール「学生」
  • URLをコピーしました!

ROOMガールで選べる女性キャラタイプの1つ「学生」を紹介します。

女子学生は立場や性格にクセがなく感情移入しやすいキャラです。行動パターンは多彩でHシーンへの導入は分かりやすいので、自由度と難易度の両面から初心者におすすめです。

目次

女子学生の日常:多彩で分かりやすい行動と落ち着いた人間関係

女子学生は日中にはセミナーで勉強に勤しみ、夜間や日曜日はアパートの自室で過ごします。セミナー・自室のどちらでも取れる行動は多彩かつオーソドックスで制御しやすいキャラです。

女子学生が通うセミナーは2人の女子学生と1人の男子学生に対して男性「講師」1人の少人数セミナーで、男性の「用務員」もしばしば出入りします。

「取引先」の教材販売員と「悪友」2人を含めた8人が女子学生の交流範囲です。ぶっ飛んだ個性を持つキャラは少なく、落ち着いた人間関係を構築できます。

自由な振る舞いは自室でも外でも変わらない

学生の本文は勉強ですが女子学生は遊びたい盛りでもあります。女子学生は場所を問わず勉強と趣味を織り交ぜて様々な行動を取ります。

時には少人数制のセミナーで堂々とサボりやイタズラを繰り広げますが咎められることはありません。ROOMガールの自由さを改めて感じられます。

性的な楽しみですら教室内で堂々と

セミナーでの女子学生は、机の前に座るか、ホワイトボードの前に立つか、の2択が基本行動です。 机の前では参考書を広げたり、マンガを広げたり、気ままに勉強と休憩を繰り返します。

特に勉強の解説動画、趣味の動画、セクシー動画と様々な動画を見られるのが特徴的で、開講中の教室で堂々とセクシー動画を視聴する様は自由過ぎると言うほかありません。

ホワイトボードの前ではメモを取ったり問題を解いたりと真面目な行動が主ですが、ラクガキやオナニーも可能です。

教室の前方で堂々とオナニーにふけるシチュエーションは一度試してみたいプレイヤーも多いでしょう。

自室での行動パターンは勉強机により多彩に

自室での女子学生は、ベッドに座ってくつろぐか、勉強机に向かうかが主な行動です。ベッド上では他の女性と同様にTVを見たり美顔ローラーを使ったりでき、勉強机ではセミナーの机と同様に勉強や息抜きの行動を取れます。

勉強机がある分、女性キャラの中でも自室で取れる行動が多いので夜間や休日も退屈することは無いでしょう。

講師の居ぬ間にPCの洗濯?

セミナーでは講師が不在の場合に限り、女子学生が講師の机に座れます。講師のPCを勝手に使用しカンニングやデータの消去が可能です。

イタズラというには度を越している気もしますが、たとえ講師が戻ってきたとしても怒られることはありません。

性交条件は明確にするのもセミナーの教え?

女子学生を含めセミナーの面々は性にも奔放です。女子学生が直接的に誘ったり誘われたりするほか、ひょんなことから特殊なプレイを試す羽目になることもあります。

女子学生で見られる特殊なHシーンは条件が比較的分かりやすく、Hシーンに入るための行動も明確です。

全ての特殊なHシーンは通常のHシーンと同様に友人以上の関係で発生するため、混乱を招きにくく初心者でも把握しやすいでしょう。

教卓でのHであがり症を克服?

教卓の前に立つ講師に女子学生から話しかけると女子学生の行動に「エッチなことをする」が出現します。

実行すると大事な場面で緊張しがちなことを相談する女子学生に対して、度胸をつけるため教卓の前で性行為に及ぶことを講師が提案し特殊なHシーンに入ります。

教卓を使用した特殊なHシーンで選べる体位は「カウンター股間いじり」「開脚立位」など4種類です。教卓の上でM字開脚したり、教卓に手をついてY字開脚したりと、女子学生の大胆な開脚ぶりを楽しめます。

用務員は女子学生のストレスのはけ口?

女子学生が教室内で仕事中の用務員に話しかけた際も、女子学生から「エッチなことをする」ことが可能です。

ストレス発散の為に女子学生が用務員を誘惑する特殊な導入からHシーンに突入します。

用務員との特殊なHシーンには特別な体位は無く、Hをする場所も自由に選べます。セミナーには床・壁・椅子・机・カウンターと一通りのHスポットが揃っており、様々な体位でのプレイが可能です。

3Pは男子学生の悲願

女子学生、男子学生、用務員の3人が互いに友人以上の関係で、かつセミナー内に3人が揃っている場合、男2人に女1人でのHが可能です。

男子学生から女子学生に話しかけて「男複数エッチを持ち掛ける」と、男子学生たっての希望で3Pが実現します。

セミナーでは3Pの場合に限り教室前の廊下でもHが可能です。他の場所に比べて体位が増えることはありませんが、開講中の教室とドア1枚隔てた場所でいけない遊びにふける学生たち、というシチュエーションを楽しめます。

2人の女子学生は似た者同士な今時の若者

女子学生には2つのキャラタイプが存在します。どちらの女子学生も、誰が相手でもタメ口で喋る明るく元気な今時の若者で、性格や好みにも共通点が多いです。タイプAが特に感情豊かで積極的なのに対して、タイプBはやや控えめで受動的です。

タイプA:喜怒哀楽が声に乗るコミュ強はお互い楽しめるHを好む

タイプAの女子学生の特徴はコミュニケーション力の高さです。人懐っこく、相手の事情を鑑みることも忘れず、場面に応じて猫なで声を使いつつ感情豊かに周囲と接します。

喜怒哀楽が口調や声色に強く表れるのが特徴で、何気ないセリフでも聞いていて楽しく、感情を推測しやすいキャラです。

特に恋人がいるキャラに話しかけた時にまれに発生する、相手の浮気に気付くイベントでのセリフは面白いので、一度は聞くことをおすすめします。

カラオケ、ゲーム、SNS、流行の音楽を聴く、ショッピングと多彩な趣味を持ちますが、最大の趣味はスイーツを食べる事です。あまり遠出はせず、買い物に行くのはたいてい駅前で、駅前の情報はよく知っています。

Hもコミュニケーションの一環と考えているらしく、H中に相手の意図や希望を確認したり、さりげなく同意を求めたりすることが多いです。

お互いが気持ちよくなれるのが大事だと考えており、同時絶頂を繰り返すと相性の良さを喜ぶ一方で、片方がイッただけで行為を終えると事後に不快感を露わにします。

H慣れするとやや自己主張が激しくなりますが、お互い楽しめることを重視する姿勢は変わりません。

敏感な場所へのタッチは優しいのを好む一方で、本番行為では激しい抽挿を好みます。アナルでの行為にも忌避感は少なく感度も良好です。

プレイ中もセリフに豊かな感情を込めるのは相変わらずで、何気ないセリフでも聞く側にとっての破壊力は抜群です。

特に、H慣れした状態で主導権を握った際の、Sっ気を含んだセリフの数々は股間に響くことでしょう。また、脱力した状態でも割といい反応をするので、限界まで責め抜くのもおすすめです。

タイプB:掴みやすい性格をした普通の女子は快楽に積極的

タイプBの女子学生は、タイプAの女子学生に比べると控えめですが基本的には元気で明るい性格です。声色に乗る感情もタイプAほどではないにせよ、テンションの高低は伝わります。

総じて没個性的、と言ってしまえば聞こえは悪いですが多くのプレイヤーが感情移入しやすいキャラでしょう。

勉強は嫌いと言い切り、集中力がない、ノートが整理できない、教材販売員にゲームは無いかと尋ねるなど、あまり真面目ではありません。

予習復習は一応する、良さそうな教材に興味を示すなど自分なりに頑張っていますが、結果がついてこず、さらにやる気が下がるという悪循環にとらわれています。

Hに対しては積極的を通り越してがっつき気味ですが、いざ行為に臨むと受動的で、相手の求めに応じる傾向にあります。気持ちいい時やイきそうな時は率直に口にするなど、快楽に対しては素直です。

奉仕の際には自信の無い様子を見せますが、物おじすることは無く、ポジティブかつ気楽に挑戦します。

受け身なのは緊張の表れらしく、Hに慣れると行為中の声が明らかにハイテンションになり攻めっ気も強くなります。

とはいえワガママになるわけではなく相手の要望を尊重するのは変わりません。濡れやすい体質らしく愛液という言葉を頻繁に口にします。行為はゆっくりの方が好みです。

満足のいかないHに対しては事後に辛辣な言葉を吐き、特にH慣れした後は言葉が鋭くなります。一方で相手が満足していない様子だと事後にかなり気を使います。

総じてセリフ回しが面白いですが、特にH慣れ後に精液をかけられたときのセリフは必聴です。

まとめ

ROOMガール「学生」

女子学生はセミナー・自室の両方で取れる行動が多彩で、ROOMガールの自由度を感じられる初心者にオススメのキャラです。特殊なHも条件が明確かつ整えやすく、実行する方法も分かりやすいので、簡単にHシーンを楽しめます。

女子学生には感情豊かでセリフを聞くのが楽しいタイプAと、性格にクセが無く感情移入しやすいタイプBが存在します。

Hシーンでは、タイプAはコミュニケーションを大事にしつつ普通のセリフでも感情を込めて色っぽく感じさせてくれ、タイプBはHに不慣れな内は受動的で慣れると能動的になるという遷移を楽しませてくれます。

客観的に遊びたいプレイヤーにはタイプA、主観的に遊びたいプレイヤーにはタイプBがおすすめです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次