【感想】彼女の妹の巨乳誘惑〜お兄ちゃん、私と良いこと…シましょ?

【感想】彼女の妹の巨乳誘惑〜お兄ちゃん、私と良いこと…シましょ?
  • URLをコピーしました!

アパタイトのエロゲー「彼女の妹の巨乳誘惑〜お兄ちゃん、私と良いこと…シましょ?」を紹介します!

彼女の妹の巨乳誘惑は現代日本を舞台に、彼女持ちの主人公を彼女の妹が誘惑してエッチする、ビジュアルノベル形式のエロゲーです。性格も体型もエッチへの姿勢も彼女と正反対な、蠱惑的で積極的な年下の女の子の誘惑に溺れる快感を味わえます。エッチの対象を彼女の妹1人に絞る事で彼女を裏切る罪悪感を薄めると同時にロープライスを実現した、とっつきやすい逆寝取られ抜きゲーです!

彼女の妹の巨乳誘惑の魅力を感想も交えつつレビューします。

目次

彼女の妹の巨乳誘惑〜お兄ちゃん、私と良いこと…シましょ?ってどんなエロゲー?

主人公・健吾にノーハンドフェラをする健吾の恋人の妹・愛琉

彼女の妹の巨乳誘惑のテーマは逆寝取られです!彼女がいるのに他の女の子の誘惑に負けてエッチしてしまう背徳感が味わえます。寝取り役が彼女と近しい存在である彼女の妹だという点も逆寝取られの王道です!

健吾に声を掛ける恋人の愛衣。発現中にも関わらず立ち絵が表示されていない

主人公の彼女には立ち絵もボイスもありません。彼女の存在感が薄いので逆寝取られ特有の彼女を裏切る罪悪感が和らぎ、不貞行為に抵抗のある方でも遊びやすい逆寝取られの入門におすすめのエロゲーです!

騎乗位セックスで健吾に中出しされて気持ち良さそうな表情を浮かべながら健吾の射精の様子を実況する愛琉

エッチシーンとエッチシーンの感覚が短く最初のエッチシーンから中出しセックスするので抜き目的で遊ぶにはもってこいです。絵柄に癖が無くプレイもオーソドックスかつ多彩で人を選びません。ロープライスで良質な抜きゲーのついでに逆寝取られを体験してみよう、という軽い気持ちで逆寝取られを楽しめるエロゲーです!

寝取られる男と寝取る女!2つの視点で進行するストーリー

自室で健吾とのエッチで絶頂した事を思い返す愛琉のモノローグ

彼女の妹の巨乳誘惑のストーリーは主人公「赤坂健吾」の視点と、彼女の妹「奈良澤愛琉」の視点を行き来しながら展開します。愛琉の心理を本人のモノローグで語ってくれるので、プレイヤーは愛琉の誘惑に対し余計な勘繰りを働かせる必要が無く、逆寝取られの快感を素直に感じられます!

愛琉との初エッチから数日後に商店街を歩く健吾のモノローグ

ストーリーはテンポよく進み余分な描写はほとんどありません。最小限の心理描写で逆寝取られを盛り上げつつ、次々にエッチシーンが訪れる展開はまさに抜きゲーです!

潔癖な恋人との欲求不満な日々

愛衣の家を訪れて、大学生になるまで恋人がいなかった事と女性慣れしていない事を示す健吾のモノローグ

健吾は愛琉の姉「奈良澤愛衣」と恋人関係です。健吾は大学生になって愛衣と付き合うまでずっと彼女がいなかったため、女性経験が足りていません。女の子と二人きりになると相手が愛衣であろうとなかろうと緊張しますし、エッチも不慣れです。

健吾に馬乗りになって手コキをしながら、愛衣のエッチ嫌いを知っているゆえに健吾と愛衣があまりエッチしていないと推測する愛琉

健吾がエッチに不慣れなのは愛衣の責任でもあります。愛衣はエッチを「不潔」と言うほどに性的な事を嫌悪しており、健吾ともほとんどエッチしていません!愛衣の機嫌がいい時に健吾が頼み込んでようやくエッチに応じる程度です。健吾は愛衣を本当に好いておりエッチに対する態度にも文句を言いませんが、人並み以上に性欲の強い健吾が欲求不満を溜め込んでいる事は否めません。

恋人の妹「奈良澤愛琉」のエッチな誘惑

健吾を部屋に招き入れて元気よく挨拶する愛琉

ある日健吾は愛衣の頼みで、愛琉に勉強を教えるため奈良澤家を訪れます。ちなみに健吾が奈良澤家を訪れるのは十数回目で、愛琉とも初対面ではありません

学生服姿で健吾の部屋を訪れ健吾と愛衣のエッチ事情に探りを入れる愛琉

愛琉は真面目な愛衣に対して陽気でギャルっぽく、スレンダーな愛衣と対照的にグラマーで巨乳と、愛衣とは正反対の女の子です。私服は胸元どころか谷間まで開いたオフショルダー、学園の制服の下にはブラウスからくっきり透けて見える黒下着と、男なら自然とおっぱいに目が行く衣服ばかり身に着けています!アヒル口でニヤニヤしている事が多く考えが読めない事もありますが、明るく人懐っこく、健吾には敬語で話すなど最低限の礼儀をわきまえた接しやすい女の子です。

騎乗位セックスを終えて舌を出した妖艶な表情で健吾との身体の相性の良さを語る愛琉

愛琉の部屋で勉強中、愛衣が買い物に出かけて家に二人きりになったタイミングで愛琉は健吾を誘惑……どころか押し倒してしまいます!健吾は愛琉にケガをさせたくないのでロクな抵抗が出来ず、女性経験不足と欲求不満が相まって興奮も隠せません。流れのままにエッチが始まり、健吾は愛琉と中出しセックスしてしまいます!

姉のモノは私のモノ!?愛琉の本心

健吾とのエッチが気持ち良かったと回想する愛琉

健吾とエッチした日の夜、愛琉は自室で一人、自身の行動を顧みます。

ニヤニヤした笑みを浮かべながら愛衣のモノが欲しくなってしまう悪癖を改めて自覚する愛琉

愛琉が健吾を誘惑した最大の理由は「姉のモノが欲しくなる」という幼少期から染みついた習性です!とはいえ健吾の意思を尊重しており「姉の恋人」をモノ扱いしているわけではありません。健吾を人として好ましく思っている事も、健吾とのエッチに満足しているのも嘘偽らざる本音です!愛琉は押しに弱くエッチの経験が少ない健吾の特性を利用し、今後もエッチな誘惑を続けて健吾を自分に振り向かせようと決心します。

健吾のおちんちんが大きくて硬かったと本音で思い返す愛琉

愛琉の一人称視点パートはプレイヤーがエッチを楽しむうえで重要です。エッチ中の愛琉の反応が演技ではない事を担保しプレイヤーを安心させてくれますし、ストーリー進行に合わせて愛琉が健吾にのめり込んでいく様子がはっきり分かります。逆寝取られモノは寝取る側の心理も大事なのです!

愛琉の魅力に屈するべくして屈するエッチシーン

野外で健吾の前にしゃがみ込みフェラしながらオナニーする愛琉

彼女の妹の巨乳誘惑のエッチシーンは本番セックスをはじめ手コキ、フェラ、パイズリ、オナニー、アナル責めなどオーソドックスかつ多彩なプレイを展開します。エッチシーンのポイントは逆寝取られの王道である健吾の理性が男の本能に負ける展開に説得力を持たせる描写です!愛琉の性的な魅力を様々な面で強調し、健吾が誘惑に屈するのも無理は無いとプレイヤーが思える作りになっています。

恋人と愛琉との性的魅力を比較!

愛琉のパイズリを受けながら愛衣はパイズリをしてくれないと愛琉と愛衣を比較してしまう健吾のモノローグ

彼女の妹の巨乳誘惑では愛衣と愛琉を比較する描写が頻出します!愛衣と愛琉をエッチへの姿勢で比較すると以下の通りです。

エッチの項目愛衣愛琉
エッチ全般不潔と評するほど嫌い
機嫌がよくないと応じない
好き
自分から積極的に仕掛ける
エッチ中の表情殆ど変化がない妖艶な表情になる
フェラチオよほど機嫌がいい時に拝み倒して渋々してくれる自発的にしてくれる
手コキしたことがない自発的にしてくれる
パイズリ絶対やらない自発的にしてくれる
口内射精不機嫌になる嬉々として精液を飲む
顔射不機嫌になる精液の匂いで発情する
おちんちんの匂い嫌い発情するほど好き
騎乗位セックス中に愛琉のエッチな顔を見てエッチ中に無表情な愛衣と比較してしまう健吾

エッチにおいて愛琉が愛衣に劣っている点は何一つありません。普通におっぱい好きな健吾にとっては体型も含めて愛琉の方が圧倒的に性的魅力があります!愛衣という彼女がありながら健吾が愛琉の誘惑に屈するのも仕方ない事です。

媚びる女が満たす男の自尊心

健吾にフェラしながら健吾のおちんちんの味を褒めあまりエッチしない愛衣が勿体ない事をしていると語る愛琉

エッチ中の愛琉はとにかく健吾のおちんちんを褒めます!大きさ、硬さ、匂い、射精の勢い、精液の量、精液の匂い、精液の味と全てを肯定的に捉え、恋人でありながら充分に味わっていない愛衣は「勿体ない事をしている」とまで言います。

騎乗位で健吾とセックスしながら健吾のおちんちんの太さと硬さを褒めて気持ち良さそうにする愛琉

意図的におちんちんに媚びている小悪魔的な面もあるでしょうが、少なくとも愛琉が健吾と今までにないほど身体の相性がいいと思っているのは事実です!いずれにせよ、エッチでおちんちんを全肯定してもらって喜ばない男はいません。エッチの相手すらロクにしてくれない愛衣よりエッチで自尊心を満たしてくれる愛琉に魅力を感じたとしても当然の成り行きです!

経験によって推移する主導権

健吾にパイズリしながら健吾が快感を我慢している様子を感じてエッチを楽しむよう促す愛琉

ストーリー前半のエッチシーンは愛琉の主導で進行します。愛琉がとにかくエッチを楽しんでいるのがポイントです!健吾に対してもエッチを楽しむよう再三呼びかけ、健吾の理性と罪悪感を溶かしていきます。

四つん這いになって後ろからアナルを健吾の指で弄られる愛琉

ストーリーが進むにつれて健吾がエッチの主導権を握る場面も増えてきます。健吾が受動的だったのは不貞行為に対する抵抗に加えてエッチ自体に不慣れだったことも理由だと考えると、ことエッチに限り健吾は愛琉が育てたと言っても過言ではないかもしれません!

彼女の妹の巨乳誘惑〜お兄ちゃん、私と良いこと…シましょ?感想まとめ

枕を抱きながら健吾のおちんちんにバックでおまんこを突かれて気持ち良さそうな表情の愛琉

彼女の妹の巨乳誘惑〜お兄ちゃん、私と良いこと…シましょ?は彼女持ちの主人公が彼女の妹からの誘惑を受けだんだんとエッチにハマっていく様子を描くエロゲーです。主人公だけでなく彼女の妹の視点でもストーリーを展開し、彼女の妹の真意や心境の変化までプレイヤーに伝える事で逆寝取られエッチを素直に楽しませてくれます!

立ち絵やボイスを付けない事で彼女の存在感を薄めると同時に、彼女と彼女の妹をとことん対照的に描いて彼女の妹の性的魅力を引き立てる事で、彼女の妹とエッチする罪悪感を薄めています。不貞行為に抵抗のあるプレイヤーでもとっつきやすく逆寝取られ入門にピッタリのエロゲーです!ロープライス、テンポいい進行と頻繁に見られるエッチシーン、クセの無いビジュアル&プレイ内容と多くの方におすすめできる抜きゲーでもあります。

【感想】彼女の妹の巨乳誘惑〜お兄ちゃん、私と良いこと…シましょ?
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次