【島っ娘】独特の文化出身の明るいお姉さんは快楽に弱い

島っ娘ヒロインに注目!独特の文化出身の明るいお姉さんは快楽に弱い
  • URLをコピーしました!

コイカツ!サンシャインのヒロインの性格の1つ「島っ娘」を紹介します。

「島っ娘」は作品の舞台となる島と同じ文化圏の出身で、島の住人と同様の方言を話し島の文化への知識も多く持ちます。明るさと落ち着きを併せ持ち感受性も豊かな、少し大人びたお姉さんのような人物です。

性的な行為にはどちらかといえば積極的で快楽に溺れやすい傾向にあります。

目次

南国で生まれ育った明るく可愛いお姉さん

コイカツ!サンシャインの舞台となる島を気に入っている様子の島っ娘

「島っ娘」は一人称が「自分」で主人公を「キミ」と呼びます。癖の強い訛りと方言が特徴的ですが、明るくハキハキとした喋り方でとっつきにくさはあまり感じません。

コイカツ!サンシャインの舞台となる島と同じ文化圏の出身で島の自然や文化に馴染みが深いようです。

元気さと落ち着きを併せ持ちどんな相手にも合わせられる性格、大人びた考え方と豊かな感受性、主人公の悪いところをきちんと叱れる度量などを持つお姉さんっぽい人物です。

故郷の方言と文化と自然を愛する

方言を交えて挨拶する島っ娘

「島っ娘」はコイカツ!サンシャインの舞台となる島の出身ではないものの、同じ文化圏の出身です。島の案内人「比嘉ひかり」と同様に語尾をよく伸ばす特徴的な訛りで話します。

難解な方言も多用するため最初は言葉の内容を理解するのに苦労しますが、会話中に方言を解説してくれる事も多いので交流を繰り返すうちに慣れるでしょう。

シークレットビーチで「愛してる」を表す方言を教える島っ娘

本人は恋人の条件に方言への理解を求めるほど方言に愛着があり、主人公が方言を使いこなすと喜びます。

告白イベントでも方言が重要な役割を果たします。ヒロインから告白してくるのを待つか、主人公から告白する場合はシークレットビーチでの特殊告白イベントをおすすめします。

三線の体験をする島っ娘

言葉だけでなく島の文化への理解も深く知識も豊富です。デート中には三線の音に馴染み深い様子を見せてくれたり、ステーキが島の重要な食文化である事を教えてくれたりします。

ヤシガニの生態について語る島っ娘

島の自然にも馴染みが深くヤシガニや海ほたるの話題を振れば生態を教えてくれるでしょう。

島の事なら何でも知っているわけではなく、星の砂の正体やジンベイザメの生態など知らない事を主人公から教わって感心する場面もあります。

自称マイペース娘は柔軟に静と動を使い分ける

諸手を上げて散歩を楽しむ島っ娘

「島っ娘」は明るく元気で人懐こい性格と、大らかで落ち着いた性格を併せ持ちます。

声や口調はハキハキとしていて話しやすく、大抵の話題には気さくに答えてくれます。

行動的でもあり、身体を動かす事ならなんでも大好きです。一緒に遊ぶ、あるいは合宿所の卓球台での特殊デートを実行すると運動を楽しむ姿を見せてくれるでしょう。

縁側でアイス片手にのんびりする島っ娘

星空をただ眺める事を素敵な時間の過ごし方と語ったり、民宿の縁側での特殊デートでゆったりとした時間を好む様子を見せたり、落ち着いた一面もあります。

本人は自身をマイペースな人間と捉えており、気が長く器が大きい男性がタイプです。

他者に対しても大らかで、空をボーっと眺めていても誰も急かさない、会話に詰まっても待っているなど主人公にゆっくり行動するよう諭します。

総じて自己評価とは裏腹に、動的な相手にも静的な相手にも合わせられる柔軟な人物です。

恋人と過ごす何気ない日常に喜びを見出す

お店を見て回るのも立派な観光だと主張する島っ娘

大人びた考え方と豊かな感受性を併せ持つ「島っ娘」は何気ない日常や小さな変化に喜びを見出すことに長けています。

友達としてお土産屋を一緒に訪れる観光デートでは、旅行先ではお店一軒眺めるだけでも立派な観光になることを教えてくれるでしょう。

恋人となら海を眺めているだけでも飽きないと語る島っ娘

主人公と恋人になった後は、好きな人と一緒にいることで景色が輝いて見えると話すほど日常に変化を感じているようです。

浜辺で一緒に遊んだりお土産屋で特殊デートをしたりすると、主人公と過ごす日常がいかに幸せかを語ってくれます。

悪い子はしっかり叱る厳しいお姉さん

Hな話ばっかりする主人公を叱る島っ娘

「島っ娘」は喜怒哀楽の表現がはっきりしており、特に「怒」が印象的です。怒りっぽいというよりは、主人公の奇行や悪戯などを毅然と叱れるしっかり者という方が正確でしょう。

主人公がしつこく猥談を繰り返したり女性専用スペースに立ち入ったりすると、何が悪くてどう改めるべきかを厳しく諭してくれます。

不用意なスキンシップには特に厳しく、親しくない時期はもちろん、恋人になってからも連続でスキンシップを行うと怒ります。特に胸へのタッチは一発レッドカードです。

性行為には人並みの興味と人並み以上の感度で臨む

性行為後の幸せそうな様子の島っ娘

主人公の非常識な言動をしっかり叱れる常識的な「島っ娘」も決して潔癖ではありません。性的な事には人並みの興味と積極性を持ちます。

いざ性行為に及ぶと人並み以上の感度と快感への弱さを発揮し、どんどん性行為にハマります。

やがてはアブノーマルだと自覚している行為や普段は見せない意地悪な言動も快楽の為なら辞さなくなる淫乱な女性です。

特徴的な訛りや方言は性行為中も変わりません。特に頻繁に聞くことになる「気持ち良い」という言葉の発音が独特で、慣れるまでは違和感があるでしょう。

感じやすく快楽に溺れやすい

正常位でのセックスで快感に戸惑う島っ娘

「島っ娘」は性的な事への耐性がありません。苦手という訳ではなく、猥談には普通に応じますし性行為中も恥じらいや戸惑いこそあれども態度はむしろ積極的です。

問題は快感に弱すぎることで、少し愛撫されただけでも余裕の無さが声に表れ、性交で強めに抽挿されるとすぐに頭が真っ白になります。

本人も初体験から信じられないほど火照る身体と天井知らずに積み上がる快感に不安を覚えます。

快楽の虜になってソファ上で主人公を攻めたてる島っ娘

性行為に慣れても快感に弱いのは相変わらずで、戸惑いが無くなった代わりにすっかり快感に溺れている様子です。

愛撫中には気持ち良くしてくれるなら何をしてもいい、絶頂させてくれるなら何でも言う事を聞く、など迂闊な発言が次々と飛び出します。

性交時も快楽に貪欲で、絶頂前から続きを予告するなど1回で満足するつもりはさらさらありません。

舌と指で乳首を攻められてご満悦の島っ娘

愛撫で注目すべきは舌で舐めた際の反応乳首を触った際の反応です。

なんでも気持ち良くなる「島っ娘」が特にお気に入りなのは主人公の舌遣いで、エッチなのに優しいと評します。

乳首への刺激に対する反応には性行為への慣れによる変化が如実に表れ、不慣れな時は乳首をスイッチのように押され不服そうですが「淫乱」状態では自らの乳首をエッチなボタンと称します。

気配りの出来るお姉さんから意地悪淫乱お姉さんへ

後ろから予告なく男性器を挿入されて不服そうな島っ娘

相手に合わせる思いやりと必要な時に叱れる毅然とした態度を併せ持つ「島っ娘」のお姉さんっぽい性格は性行為の時も変わりません。

「淫乱」状態でさえ断りなく男性器を挿入するときっちり叱ってくる様子にはある意味感心します。

舌での亀頭いじりに対する主人公の反応を心配する島っ娘

奉仕の際にはお姉さんっぽさを特に発揮します。女性の手や舌などによる攻めで快感を得て射精するという男性にとっては少し恥ずかしい状況を「島っ娘」は一切否定しません。

亀頭責めの際には自分もクリトリスを弄ると感じるからお揃いだと励まし、射精して貰うと自分が嬉しいから遠慮しないよう促すなど、主人公が気持ち良く奉仕を受けられるよう言葉を尽くします。

主人公の反応や男性器の熱さ、射精の量など想像以上のものを見て過剰に心配するのはご愛敬です。

意地悪な表情を浮かべつつパイズリで主人公を攻める島っ娘

性行為に慣れるとお姉さんっぽさのベクトルが変わります。

主人公に対する反応をわざとらしく指摘したり声や反応をやたら可愛がったりと上の立場から甘やかす言動が目立ちます。Hで少し意地悪なお姉さんと言ったところでしょうか。

「淫乱」状態になると射精時におねだりを要求したり射精を主人公の負けと表現したり意地悪な部分が多くなります。

アナルセックスにハマるアブノーマルヒロイン

アナルセックスの快感を我慢できない島っ娘

どこも感度が高い「島っ娘」の身体でも特に感じやすいのがアナルです。

アナルで気持ち良くなる事は普通ではないと認識しつつも、アナルへの愛撫やアナルセックスを経験するとたちまちハマってしまいます。初体験からオナニーの際もアナルを弄ってしまいそうと述べる様は快楽に全く抗えていません。

お尻を揉まれてアナルが期待に震えてしまう島っ娘

性行為に慣れるにつれてアナルの感度も増し、アナルセックスへの傾倒も強くなります。愛撫で尻肉を揉むだけでもアナルセックスを期待するほどです。

好きこそ物の上手なれと言うべきか、アナルの締め付けを自在にコントロールする術も身に着けて主人公を楽しませます。「淫乱」状態ではアナルを「お尻マンコ」と呼称するのも主人公の興奮を煽る手段の一つです。

まとめ

初H後に感想を語る島っ娘

「島っ娘」はコイカツ!サンシャインの舞台となる島と同じ文化圏で生まれ育った、独特の訛りと方言で話すヒロインです。故郷の文化を愛しており造詣も深いので交流を通じて色々と教えてもらえます。

明るく人懐っこい面と落ち着いて大人びた面を持ち、悪い事はきちんと叱れるお姉さんのような人物です。

性行為には比較的積極的で感度が高く、不慣れな内はすぐに余裕を無くし、慣れるに従って快楽に溺れていきます。

性行為に慣れた後は快感を得ることに貪欲な姿と、少しの意地悪を絡めて主人公を性的に甘やかす姿を見せてくれます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次